集団塾と個別塾、どんな違いがある?

集団塾と個別塾は、どちらを選べば良いのでしょうか?

集団塾は学校のような形式で他にも生徒がいるため、内容を分かっていても分からなくても授業は進んでしまいますし、自分のペースで勉強を進める事は難しいのです。

集団塾の場合には五科目をやる事になるため、宿題も多く学習量は多いと言われていますよ。

指導力は塾によって異なりますが、大勢の人に教える事になるため、講師は誰でもできるわけではないのです。

個別塾は先生一人に対して生徒が一人から三人程度という形式ですから、自分のペースで勉強したり、分からない部分は講師に直接質問する事もできますよ。

個別塾でも五科目を勉強する事はできますが、多くの場合は費用が高い事が考えられるため、その分の学習量は少ないのだそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る